CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dプリンター

何度かTV放送で「3Dプリンター」についてふれていましたが
昨日はNHKの「クローズアップ現代」でも取り上げていました。

決まったプラスチックだけの加工だと思っていたのですがそうではなくて
ある程度の材質は変更が可能なようです。

そして驚いたのが金属も粉状にしたものをレーザーで溶かして積層可能なようです。
プラスチックと金属が混在するとプラスチック側が解けそうなので厳しいでしょう。

ガラエポの中でコンポジット材に近い液状のペーストが存在していて
銅と一緒に積層できるようになれば、プリント基板も「3Dプリンター」で製作可能
になりますね。

銅だけで積層して3Dにして後から隙間に樹脂を入れればもしかしたら基板が
できるかも。(銅との接着の部分に難ありですが。)



パソコンなどのドライブベイで市販していないものはABS樹脂などで作りたいという
思いがあります。
それも「3Dプリンター」が普及すれば、そのサイトに注文することもゆめでは
なさそうです。
スポンサーサイト

Comment

渡邉将威@サイバーエース says... ""
こんにちは、コメントありがとうございました。
3Dプリントは弊社でも最近注文したことがありますが、安価に試作が作れて非常に良いと思いました。
2013.03.13 17:19 | URL | #- [edit]
SOPHIL says... "3DCAD"
渡邉将威@サイバーエースさん、こんばんは
コメントありがとうございます。
もう3Dプリンターを利用されたことがあるとはすごいですね。
案はあっても注文するかどうか悩むことがあって
手作りしてしまうことが多いです。

製作前に3DCAD内で検討できる点がCADの醍醐味ですね。
2013.03.13 18:19 | URL | #GpEwlVdw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。