CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DPDFでの色と透過の変更

仕事では通常はこのような手順で3DPDFを作成しています。
()は変換ファイル形式
PCAD2006>(IDF)>CIRCUITWORKS>SOLIDWORKS2009>ACROBAT3D

新規部品に関してはPCAD2006にて高さ情報だけなので
通常は立方体のような形となり色はCIRCUITWORKS依存です。

今までその色はSOLIDWORKS2009で変更していました。
不透明度に関しては今回初めてトライしましたがどうやらSOLIDWORKS内の登録部品自体を
操作しているようで、複数使いの場合は片方を変更することができないようです。

そこで3DPDFにて編集
ACROBAT3Dの右メニューにある「Edit in 3D ***」を使って部品を個別編集
変更したい部品のプロパティにて色や不透明度を変更可能です。
この変更をどう3DPDFに戻すか悩んでいたのですが
「Save back in PDF」というアイコンをクリックすればそれらの情報を一瞬にして
バックアノテートしてくれます。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。