CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クエリー構文のガイドブック

Altium Designerではクエリーを作成しないとDRCが掛けられないので構文作成が必須
です。
しかし、これといって有用なガイドブックがありません。

まずは抜粋として4ページぐらいにまとめたPDFを作成しました。
必要でしたらメールでお知らせください。

もっと詳しいガイドブックを作成していますが何ページになるか不明です。
たぶん20ページは超えるでしょう。

作成していて感じたのはクエリーはプログラミングによく登場するIf文だということです。
しかし、If文ならその対象外になったものを捌くElse文がありますがそれがありません。
厳密に処理する場合はここがネックです。
Else文に相当するものは優先順位を下げて別途クエリー構文を作成しないといけません。

スポンサーサイト

「EASY KM Link」

Elecom社の「UC-TV3BK」というケーブルを利用すると2台のパソコンが「EASY KM Link」
というもので繋がり、マウスやキーボード操作そしてファイルの移動が可能になります。
こちらのマニュアルも参考にしてください。

マウスカーソルがデュアルヘッドのように隣のディスプレイに移動し、その時だけ隣の
PCが操作できます。

ファイルの移動はエクスプローラ限定かもしれません。
ファイルは仮想ドライブCDという部分に入っているようで自動起動しない場合は
エクスプローラなどでそれをクリックする必要があります。


CPUの違い2

i7-3770K(Win7/64bit + 16Gbyte)とi7-5930K(Win8.1/64bit + 16Gbyte)のPC
とでソリッドワークスのあるデータのレンダリング時間を比較しました。

前者では140秒掛かるものが後者では70秒とぴったり計ったように1/2に時間が
短縮されました。

Altiumではさほど差がありませんがレンダリングではコア数の違いの
4コアx2と6コアx2の差がでました。


CPUの違い

Summer09でPCがi7-860+4Gメモリ/Win7/32ビットと
i7-3770K+16G/Win7/64ビットとで比較してみました。

部品点数700点、3000ネットの基板でネットリストの比較によるロード時間の差は
前者が130秒、後者が35秒と約1/4まで時間を短縮しました。
両面基板の両方のポリゴンの作業時間は90秒と60秒とで丁度、5割短縮できています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。