CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きなSTEPファイルの扱い

以前に部品点数が多い、大きなSTEPファイルを「SolidWorks2010」で読み込んで
30分以上掛かっても読み込めずメモリーエラーとなったことがあります。
(恐らく部品点数は1000-2000点前後だと思います。)

同じファイルの「SolidWorks2012」では読み込みと保存で15分ぐらいでした。
ここまでは32bit版での話しです。

新調したPC(OSはWin7/64bit版)に
「SolidWorks2013/64bit版」をインストールして読み込んだら
6分ぐらいで処理できました。

以前は読み込み時のメモリーエラーが気になっていましたが今度は16Gbyteに
増設してあるので処理には余裕がある筈です。


「SolidWorks」自体も大きなSTEPファイルを読み込むという想定はそれほど
していないでしょうからこの工程をクリアすれば後は問題ないでしょう。

ファイル変換するという手法ではなくて
SolidWorksで一から部品を作成する場合は10000点ぐらいは問題なく処理
できるらしいです。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。