CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPUパワー

P-CADと違ってAltium DesignerではCPUパワーが必要になります。
弊社では「Core i7-860」を使用していますが「Core i7-3770K」のPCに移行予定です。
そろそろ「Core i7-4770K」も本格的に発売されるようなので
そのCPUでの自作に向けてCPUとM/Bを除いた部分で自作を開始しました。

どこまでいっても終わりがないのですがそれを20年以上も続けています。

P-CAD2002では「Core i7-860」より以前のものでも十分でした。
「Core i7-860」では逆に遅くなってきたような気がします。
OSをWIN7で使用しているのでP-CADがWIN/XPに最適化されているのかも
しれません。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。