CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOMファイルからネットリスト作成

前の記事では「AltiumDesigner」のクロスリファレンスからネットリストを
生成しましたが、懸案だったBOMからも作成できました。

手順はこのようなものです。

1.エクセルで部品表を編集
 順序はアルファベット順であるComment、Designator、Footprint、Quantity
 ラストのQuantitはネットリストには不要ですがチェックの為に
 一から作成するか、支給品やSCHからのものを加工するかは自由です。

 表示上は面倒ですが、Designatorは折り返さないで連続させています。

2.エクセルでフットプリントやコメント部分を加工後にタブ形式でBOM.TXTとして
 保存します。
 
3.AWKにて10行以内スクリプトを作成しバッチファイルにしました。
 それをクリックすればPROTEL.NETというファイル名でネットリストのパーツ部分が
 作成されます。



エクセルでの可能の画像はこちらです。
http://blog-imgs-61.fc2.com/p/c/a/pcad2/BOM_EXCEL_TAB.jpg

AWKで一度に記述することも可能なのでしょうが
私はAWK初心者なので複数を連動させてバッチファイルにしました。

必要な方がいらしたらメールください。


追記

Designatorを折り返した場合にもこうすれば対応可能です。




手動での修正作業の場合はDesignatorの累積とQuantityのトータル値が一致しない場合も
あり得ます。

それをチェックできるようにNFなどの数値を利用してスクリプトを考える必要がありそうです。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。