CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字置換

テキストエディターでの文字置換は常用しています。
複数ある場合はマクロで処理した方が便利です。

秀丸エディターを例に記載してみます。
そのマクロ自体も当然ではありますがエディターで処理します。
マクロ内では「replaceall」だけが重要で、その右側の赤い部分は
変換前、変換後の文字です。



前出のIDFファイル内で型番を2度繰り返したい場合はこれを利用すれば
簡単です。


しかし、これを一から作成するのは面倒です。
エクセルで3列にしてそれをカンマやタブ形式で読み込んでスペースや
"部分を置換してマクロ文章を作成し、それでIDFを変換すればいいでしょう。
この場合はエクセルよりはAWKで処理した方が簡単そうです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。