CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STEPファイルを「Rhinoceros」で

「AltiumDesigner」などで使用するSTEPファイルをどのような3DCADで作成可能なのか
という質問をされることがあります。

以前にも記事にしたように「Rhinoceros」であればSTEPに対応しています。
「Rhinoceros4」で作成されたSTEPファイルを「AltiumDesigner」では利用
できないと記事にしました。
さらに調べてみたらこちらに「Rhinoceros 4.0 SR9」ではその問題を改善したと
掲載されていました。
そのお蔭で「Rhinoceros 5.0」ではSTEPファイルが問題なく使えるのでしょう。

「Rhinoceros 5.0」の価格は14万円ぐらいです。
専用のレンダリングソフトはフラミンゴですが
日本語化はされていないようです。
価格はこちらに掲載されています。

日本語化されている汎用レンダリングソフトウェア「Keyshot」であれば価格は少し高めですが
レンダリングも可能です。
また「AltiumDesigner」から出力したSTEPファイルもレンダリングできるという
メリットもあります。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。