CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部品実装図面

以前は部品実装図面をCADで作成していましたが
基板設計CADを使用してからはその印刷機能でその代わりをさせています。
殆どの方がこういう手法なのでしょう。

今まで余り、気にしていませんでしたがものモノクロの方がコピーなどの都合で
よい場合があるようです。
カラーをモノクロ印刷することまでは考慮していなかったので反省しています。

パターン部分をスクリーントーン風にしてシルクを合成するにはイラストレータ
などを使用する必要ありです。
カラーでスクリーントーン風にしておけばモノクロ、カラーは後から判断できますが
それなりのテクニックが必要です。
ただ、モアレを気にする必要ありです。


これ以外にはガーバーデータなどから作成するソフトウェアとしては
データ作成支援システム「PC-MountCAM」や「BluePrint」などがあります。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。