CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想的なネットリストのロード方法とは

回路図CADと基板設計CADのタイプが違っていたり、後者だけの場合はネットリストを
ロードして基板設計を開始します。

その場合、どういう工程であればスマートでストレスの少ないネットリストロードと
なるかを考えてみました。

1.エクセルで部品表からその型番を自社で登録している部品ライブラリーを
 検索してその型番と自動で差し替えることです。

2.次に、その型番が合っているかを設計者自身が確認。

3.ヒットしなかったものは新規部品ということなのでそれを別途作成して
 その型番を登録する。

4.出来上がった部品表からネットリストの部品部分を生成する。

5.別途に用意されたネットリストと4.の部品部分だけを自動で差し替える。



2.と3.以外はソフトウェアで自動に出来ればベストです。
これを実現するように個々に準備はしていますがVBAなどを駆使しないといけない
のでもう少し時間が掛かりそうです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。