CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EXCELでできそうな作業

EXCELの操作自体はそれほど得意ではないのですが基板設計で部品表作成以外に
何に使えるか考えてみました。

1.ファイルの比較
2つのテキストファイルを比較するソフトウェアがありますが
基板設計で使うデータは比較的EXCELに適したデータが多いように感じます。
クロスリファレンスをSCHまたは客先の元と基板設計側の2つを比較するのに
良さそうです。


2.データのソート
REF番号は英数字なのでソートすると桁数の違う数字が途中に埋もれて
少し変になります。

REF番号の添え字のアルファベットを一旦、除去してソートし
後からその添え字を戻すという手法が良さそうです。


3.ネットリストからクロスリファレンスを生成
「AltiumDesigner」ではクロスリファレンスが作れますが客先からもらった
ネットリストからクロスリファレンスを作成すれば比較が可能です。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。