CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソリッドワークスでのマクロ

ソリッドワークスで実際にマクロを登録して編集してみました。
編集画面はEXCELのマクロを扱っているようにそっくりです。

新規部品編集の時にグリッドをオンで1mmで10分割することが多いので
それをマクロを記録しました。
しかし、実際に再生すると途中で止まるのでその部分を’を入れてコメント扱いに
するとSW2010では問題なく動作しました。
しかし、再生時にどこにあるマクロを再生するのか聞いてくるのでボタンに
登録しても時間が掛かります。




SW2012では登録時にアイコンとマクロのあるファイルの場所を指定するので
そのようなことはないようです。
しかし、再生時にエラーとなる場所がSW2010時のそれとは違うようで
また編集が必要でした。

EXCELでのマクロの編集画面に慣れていないと対応するのはやや辛そうです。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。