CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基板上の部品作り

「P-CAD」で使用する部品作りは「図脳RAPID13Pro」で作成しDXFインポートして
それを基準に作成しています。
「AltiumDesigner」ではそのP-CADライブラリを変換して使用しています。
そろそろ「AltiumDesigner」で部品作成しようと考えているのですが
今までと同じ方法では進歩がないので別の方法を考えています。

現状では
「Rhinoceros5」のXY平面での作図をするか
3D部品と一緒で「SolidWorks」の製図画面で作成するかを検討中です。



どちらでも可能なようにテンプレートは作成しました。
後者はスマート寸法が使えるので一から作成するには有利です。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。