CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOP、QFPの規格化

まずは両者に共通のガルウィング部分について
ピッチとその板の幅の関係はメーカーを問わずこんな感じです。

ピッチ            幅            押し出し幅
0.4mmピッチ        0.18mm        0.09mm x 2
0.5mmピッチ        0.22mm        0.11mm x 2
0.65mmピッチ    0.3mm        0.15mm x 2
0.8mmピッチ        0.35mm        0.17mm x 2
1.0mmピッチ        0.4mm        0.2mm x 2

板厚みは0.15mm一定で良いでしょう。




QFPのボディーとリード線の関係
QFPはメーカーで差がありますが、LQFPとTQFPの場合は引き算をすると
一辺のガルウィングの長さは1mmでいいでしょう。
ヒール部分は0.5-0.6mmで傾斜部分は0.3mmぐらいです。

TSOPやTQFPの場合の厚みは1.1mmぐらいにしておくといいでしょう。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。