CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAD用PCでのSSDの効果

調子の悪かったHDDからCrucial製 MX100 2.5インチ内蔵型SSD 512GBに変更したPCは
起動時間とその直後のもそもそ感がなくなりすぐに作業に入れるようになりました。

使用しない時はスリープさせていますが、それからの復帰時間はHDDの倍ぐらい
掛かるようですが10秒以内なので無視できるかもしれません。

「Altium Designer」の起動時間は比較はできていませんが何割か早くなったようです。
このPCはコンパクトケースを採用しているのでHDDのように狭い場所で自己発熱の
こもりによる熱という状況ではSSDが有利でした。
場所を取らないので収納場所に困るケースでは適当な場所に配置でき良かった点です。



気になった点としてはSSDにWin7を新規インストール時にM/Bのドライバーを入れた直後に
ログインするとメモリーチェックをされ再起動とセーフモードを繰り返したことです。
無限ループとなってしまい諦め、前出の玄人志向のハードウェアでオリジナルHDDから
クローンをしたことです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。