CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移りゆくベストな手法

設計作業の場合はミスを減らすことが責務でもあるのでどうしてもベストな手法を
探しそれの蓄積してスキルとする場合が多々あります。

しかし、そのスキルを蓄積するのに5年以上が掛かった場合は電気関連という
ジャンルなので技術革新というものを考慮する必要があります。
つまり、今までのスキルが無駄になるようなベストな手法が登場する場合があると
いうことです。

私自身もこれまでに色々なCADをカスタマイズしてきましたがVBなどのソフトウェア
とミックスする手法は初めてで、こういった手法に気づけたことをうれしく思います。





一般的な意見ですが物を大切にする、つまり物持ちがいい正確の人は自分が蓄積した
スキルに愛着があり捨てて(脱却)しまうことができないようです。

私は物持ちがよくないのが今回の件に関しては幸いしているようです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。