CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイヤーセットとShow/Hideスクリプト

基板設計をする場合はレイヤーのオンオフもよく利用します。
それに前出のShow/Hideを組み合わせて使用することもあります。

これらをもしマウスクリックで切り替えていては時間が掛かってしまいます。

レイヤーのオンオフではまずはレイヤーセットの方が手早く操作でき、また
これはキー登録が可能です。
これで不足の場合だけ該当のレイヤーをオンオフさせます。

それにShow/Hideのスクリプトのキー登録を組み合わせると表示機能に関しては
最強の設定となります。




P-CADで出来て「Altium Designer」で出来ないものはこのスクリプトなどで
ほぼカバーすることができました。

次はSCH関連のスクリプトに挑戦致します。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。