CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリゴンのNone(Outline Only)

AltiumDesignerのポリゴンの注入方法にあるNone(Outline Only)の項目
あまり使用するチャンスがないと思っていました。

しかし、改版などですでにポリゴンが存在する場合にオンラインDRCを掛けている場合は
例えポリゴンの表示をオフにしてもDRC演算はされるのでエラーになってしまいます。
(Tools > Polygon pours >Shelve 以外にて)

この時、細かい信号ラインなどはポリゴンが輪郭で囲まれていない可能性が高いので
この注入方法である程度は回避できます。



Min Prim Lengthに関して
通常は3mil(0.0752mm)になっています。
これを色々変化させてみました。
注入方法が「Hatched」の場合は弊社では下記のように設定しています。
(つまりオーバーラップは 0.2mm - 0.15mm = 0.05mm )

Track Width = 0.2mm
Grid Size = 0.15mm

Min Prim LengthはGrid Sizeと同じ0.15mmまたはそれ以下にした方が
(その絵柄からすると)良さそうです。
0.15mmの半分の0.075mm程度としてデフォルトになっていそうです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。