CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Grid設定スクリプトのその後

0.65mmや0.8mmピッチのSOPがあるのでグリッド設定のマクロとしては
0.65mmと0.325mmや0.4mmグリッドの設定値も作成しました。
(0.8mmグリッドの設定は作成せず)
また0.01mmグリッドの半分の0.005mmなども追加しました。

キー割振りとしてはミリ系として5-0のキーとそのシフトキーを利用しているので
10個までです。
他のキーにも割り振れますが、素早いショートカットキーの操作としては辛いし
忘れてしまう場合があります。



これ以外のグリッドの設定値を満足させるにはプリセットしたメニューが必要だと
感じています。
ミリ系限定で0.2mmや0.125mmなどを設定するスクリプトを作成中です。
それと連動するSnapGridやComponentGridとElectricalGridをどう設定するかが悩みです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。