CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べたアースでの切り文字の配置2

ポリゴンカットアウトを利用する方法の実験です。

「AltiumDesigener」にて比較的にカクカクして太い文字を書きます。
具体的には頻度の高い「GND」という文字などです。

これをCamtasticでアウトライン変換し、DXF出力します。
それを機構設計CADなどでその文字だけになるように編集して再度DXF出力します。
それを「AltiumDesigener」で読み込んでポリゴンカットアウトにします。

しかし小さい文字ではカットアウトの方が負けて変な文字になります。
塗りつぶしの線分を細くすれば可能ですが現実的ではありません。
ソリッドでは細かい部分に入り込めません。

結論としてはポリゴンカットアウトはあまり小さい図形ではNGということが
わかりました。



Nなどの文字はこのような手法でなくて極細のラインでかいてToolのConvertコマンドで
試して見られてはどうでしょうか。
これらの現象が実感できます。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。