CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四角形を配置可能なスクリプト

「Altium Designer」での基板設計において、スクリプトやVBAなどはほぼ完成したと
思っていました。

しかし、部品作りに関しては未対応なのを感じてひとつだけ必要なものを思いつきました。
それはシルクを作成する前の下書きとしてメカニカルレイヤに部品の外形などを
配置できれば便利です。

部品は通常はセンター割り振りなのでX,Y方向のサイズを指定すればそれを四角形に
して指定したメカニカルレイヤに発行してくれればいいと考えました。

これを応用して補助線なども配置できるとありがたいです。
また直線的で連続したシルク(つまり四角形)にも応用できるようにラインの幅も
指定できるようにしたいです。




現状では、メニューだけは作成しましたがこれから先をどういう風にしたらいいかを
思案中です。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。