CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四角形を配置可能なスクリプト3

以前に紹介したVBによるスクリプトを改造して四角形を配置するスクリプトが完成
しました。

レイヤーはメカニカルレイヤ1-4またはトップシルクレイヤのどれかです。
メカニカルレイヤの線幅は0.1mmでシルクレイヤは0.2mmにしています。
PCBの設計画面やライブラリー作成画面の両方で利用可能です。
また、Summer09でも利用可能にしました。

四角形のサイズはリミッターを掛けた方がよさそうなので一辺のサイズを0.5-50mmの
範囲に限定しています。




分解能がどれぐらいあるのか実際に入力して試してみましたが0.001mmでも
問題なさそうです。
メカニカルレイヤは1-4に限定しています。余り多いと選択ミスが発生するので
そういう対応をしました。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。