CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rubyの勉強

EXCELマクロやDelphiスクリプトでもできないことがあります。
それを解消するためにRubyの勉強をしています。

例えば、ネットリストでネット名が-abcなどという場合です。
-5Vであれば問題はないのですが-abcではハイフンがマイナスと解釈されてアルファベットの
引き算をさせることになり、EXCELのマクロでは読み込み途中でエラーとなります。

テキストエディタで事前に置換する必要がありますがやや面倒です。
定型な置換なのでテキスト加工ツールの方が有利でしょう。



関連書籍も多いようですが初心者が学び易いものは少ないような気がします。
テキストエディタとしては秀丸エディタの代わりにファイルの拡張しでプログラムを
判断してくれる「TeraPad」を使用しています。

これまでJGAWKの16/32bit版を使用していましたが古いソフトウェアなので
代わりにRubyの32/64bit版に差し替えています。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。