CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCB部品配置 その2

ピックアンドプレースファイルにてフットプリントがない場合にどうなるのかテストして
みました。
すると次の列であるMid-Xをフットプリントと認識するようです。
しかし、部品は配置されているので異なっていても無視されます。
問題となるのは次々に列がずれることで
最後のRotationの列がPad-Yと解釈されてしまいます。

するとRotationの代わりにコメントが割り振られます。
コメント欄が例えば74HC04AFと書かれていたら74度と解釈されて回転してまいます。

当然ながらその前の項目も違っているので異なった座標に移動します。
コメント欄自体は未記入の場合もあるので通常の動作ではなくてもいいはずです。


前の記事の「SCHの位置でPCB部品配置は?」ではネットリストからフットプリントを記載
していましたがチップCを半田面に移動しないというのであれば不要です。
フットプリント欄は代わりにすべてFP_Dummyと記載しましたがエラーはなく正常に動作し
ました。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。