CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DelphiのRoundTo

Delphiの記事も少ないのでAltiumのスクリプト作成時に困ることが多いです。
Delphiにて「RoundTo」を使用すると「銀行丸め」になるようです。

小数点2位程度で処理をすると四捨五入と少し違った結果になる場合があります。
わかって使用する場合は問題ないのですが、それを知らないでスクリプトを作成して
しまうと誤差に悩まされるかもしれません。

弊社では今のところ、ピックアンドプレースでしか使用していませんが
結果を目視していてその違いに気がつき、「銀行丸め」について調べることになりました。


勉強中のRubyについてもRoundについて調べてみましたがこちらは四捨五入になるようです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。