CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回路図から全ピン数を算出

ネットリストから使用ピン数を算出することが可能です。
しかし、使用している部品の全ピン数を調べることはできません。

そこで、Altiumの回路図にてLibref、Pin数、個数をBOMとして出力し、それをEXCELの
マクロで処理すれば算出することが可能です。


見積もりは使用ピン数で算出するので低めにでます。
個々の部品作りの難度はピン数に比例します。
全ピン数 / 使用ピン数 を係数として見積もりに反映した方がよさそうです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。