CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAD操作のスピードアップ

どのCADソフトウェアでも一緒でしょうが、鉛筆の代わりに使用することが殆どなので
そのスピードに近づけることが必要です。
また、ある程度のスピードでないとストレスが溜まってしまうのでそのCADを
使用する頻度や作業能率が低下します。

異なるCADでも弊社ではファンクションキーなどは同じコマンドとなるようにしています。
これであれば使用頻度が低いCADでもショートカットキーを忘れることがなくなります。
欠点は他のCADで割付が旨くいかないと全部のCADのキー割付を変更することになります。

また、マウスのボタンにCTRL+Zを割付たり、テンキーに割付たりしています。
こちらも色々なCADで使えるようなコマンドを割付ける必要があります。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。