CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単体のファイル形式のODB++

ODB++の出力形式には2種類があります。
一つは複数のフォルダ形式です。
気をつけないといけないのは既存のフォルダに保存する時にコマンドの選択によっては
その中をクリアされることです。
誤動作を防ぐために似たような内容がないようにクリアする機能があります。

もうひとつは単体のファイルです。
圧縮されているのでしょうがどうやって単体のファイルにするのは不明です。
うちでは一旦、複数のフォルダになったものをCAM350で再度読み込んでそのソフトウェア
で単体のファイルに保存しています。

ODB++では後者でないと対応していないものもあるので厄介です。

追記
フリーソフトウェアのALZIPで圧縮解凍ができました。
スポンサーサイト

Category : CAM

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。