CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチディスプレイ5

1段目のディスプレイの候補としてはこちらのサンコー LCDモニタースタンド
MARMGUS6410Bという選択肢もあります。

1段目のディスプレイに対応するスピーカーはそのまま置けばいいのでしょうが
2段目のスピーカーはそういう訳にはいきません。

これまではあまり利用していなかったロジクール社のZ200をイレクターの下記の
部品でそのまま接着して利用しています。

HJ-1

J-103

上記の両者をφ28mmパイプを長さ60mm程度で接続しJ103とは接着し
HJ-1はすでに使用しているイレクターのパイプに専用の六角ネジで締めます。

スピーカーの外装は塩ビ系のようでJ103とそのまま接着しました。
また、スタンドとして使用するU字の部分は邪魔なのでカットしています。
その為、元のような使用の仕方は無理です。



今更ながら、スピーカーの色は白ではなくて黒にしておけばよかったと
後悔しています。




溶剤で接着する代わりに両面テープで付けるためには
J-103の代わりに
J-157Aを使用した方がいいでしょう。
「Creative T12 Wireless」には良さそうです。


前面方向で少し上から見るとこのようになります。
真正面からだとスピーカーは殆ど見えないような高さと角度にしてあります。





以前の液晶ディスプレイ群もスピーカーの位置を変更したので、ここで合わせて説明して
おきます。
前の白いスピーカーは更にこの右の液晶ディスプレイなのでこの写真では右側にほんの
僅かだけ映りこんでいます。
(背景が白いブラインドカーテンなので見辛いです。)




1番目のLCDは横ではなくて対角線で更に下側になっています。
3と4のLCDは通常の位置です。
2番目は通常の内蔵スピーカー以外に5,1chに対応させているので
上部に置いています。
2番目の左も内蔵スピーカーで外付けSPなしです。
4番目の上はデュアルヘッドなのでスピーカーは不要です。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。