CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTFのガーバーデータ

「Altium Designer」ではTrue Type Fontが扱えます。
便利ですが文字の表示をオフにしたままガーバー出力するとその部分が出力されない
バグがあるのでご注意ください。

さて、True Type Fontでは凝ったフォントを使いたくなりますがなるべく太めで
認識されやすいものがいいでしょう。
弊社では Arialの太字(Bold) または DIN-Black 以外は使っていません。
前者は太めの電圧パターンに電圧値を文字で記載する為で、後者はシルクとして使用して
います。

これらのTrue Type Fontは「Altium Designer」でガーバーデータにするとべた塗りの
文字ではなくてフォントとほぼ同じポリゴンで作成されます。





それを示すためにCAM350でアウトライン編集モードで頂点移動をした画面をお見せして
おきます。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。