CAD支援ソフト探索2

プリント基板設計CAD(P-CAD/AltiumDesigner)にSolidoworksを併用

スポンサーサイト

--:-- ...Posted

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチディスプレイのその後4

ディスプレイスタンドやスピーカーの位置を調整したのでその結果を写真で示します。
パイプで作成したディスプレイスタンド(マルチディスプレイ18の記事)もL型から
八の字に変更して一番左に配置しました。
(フラッシュの加減で暗いので見辛いです。)

横置きなので高さは450mmではなくて300mmのイレクターパイプに交換しました。



実装してみて気が付いたのですがその縦のパイプの位置にACソケットなどが
近かったのでこういう自作の場合はディスプレイの構造にも注意が必要です。
また、ディスプレイの裏の曲線の都合もあるので4mmネジで4箇所を留める場合は
ワッシャーを2つ重ねて少しだけ浮かせるようにしました。
(そうしないと底部のHJ-1がディスプレイに傷をつけそうでした。)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。